受付時間:10:00~19:00(月曜定休、ほか不定休あり)

年齢を重ねても髪質は改善できる

 
この記事を書いている人 - WRITER -

「髪の毛にツヤがなくなってきた」「ハリやコシがなくなってきた」

これって自分の髪が傷んでるせいかなぁ~。

そんな風に思ったりしているかもしれませんが、年齢による髪質の悪化は改善が出来ます。

そこで今回はその理由や気を付けることについて、福岡市南区井尻の髪質改善美容室easehairが
お伝えしたいと思います。

 

1:なぜ髪質が悪くなるのか

歳を重ねると髪質が悪くなった。というのは実は少し違います。

歳を重ねると髪質が悪くなるのではなくて、実際は「髪が傷みやすくなるという事」です。いつもどうりにシャンプーしたり、カラーやパーマをすると髪がどんどん傷んでしまい、結果的にツヤがなくなったり、髪にハリやコシがなくなったりしてきます。

でもこれってあなたの髪質が悪くなったからではなくて、サロンでの正しい施術やご自宅での正しいケアをしてあげれば、あなたの髪にもツヤがありハリ・コシがある髪が蘇ってくるんです。

現に当店easehairでも、諦めかけていた自分の髪質にツヤ・ハリ・コシが蘇り、周りの友達や大切な人から「髪キレイよね」と言われるようになった方が沢山いらっしゃいます。

ですので、逆に傷みにくいシャンプーや、美容室でのカラーやパーマの正しい施術をしてあげれば髪質は悪くならずに済むという事です。

 

2:髪質が悪くならないようにするには

髪質は悪くなるんじゃなくて、傷みやすくなる。という事をお伝えしましたが

それなら、髪質が悪くならないようにするにはどうしたらいいのよ~。と思ってる方も多いと思うので
良くしていくための具体的な方法をお伝えしていこうと思います。

2:1 正しいケア

まずは、普段お使いになっているシャンプーを見直して、あなたの髪質に合ったものををおススメします。

おススメとして挙げると

  • ココイルグルタミン酸〇〇〇 (天然植物由来、低刺激で高価)
  • 〇〇〇ベタイン       (天然植物由来、ベビーシャンプーに用いられる)
  • パーム核脂肪酸〇〇〇    (単年植物由来、きめ細かい泡立ち)
  • ココイルメチルタウリン〇〇〇(天然植物由来、毛髪保護作用)

 (〇にはTEAやDEA・コカミドなど色々な名称が入ります)

などになります。

なるべく洗浄力の穏やかなシャンプーを使ってあげることが、今現在あなたの髪には刺激が少なく
余分な水分や油分が取られずに済みます。

刺激が強いものを使い続けてしまうと、髪のキューティクルを開いてしまう力が強すぎて内側の栄養分や水分が逃げてしまい、乾燥してしまうので髪の状態が改善してくるまでは控えてみましょう。

シャンプーの選び方は、後の関連記事にも載せてますのでぜひ参考にしてくださいね。

 

2:2 美容室でのカラーやパーマの施術

美容室でのカラーやパーマの施術も、あなたの髪の状態にあった施術をしてもらうのがポイントです。

様々なやり方が美容室にはあると思いますが、ポイントとしては

1・施術する前の段階で髪に付いている余分なコーティング剤、汚れなどを取ってもらう
これをすることで最小限のお薬の力で髪の内部に浸透させ施術ができ、負担を少なくできます。

2・髪に余計な負担がかからないようにしっかり保湿がされていて、ベースが出来ている
そのままカラーやパーマのお薬を付けてしまうのと、ベースがある状態からの施術では
その後の髪の状態に差が出てきます。

3・施術後の後処理がしっかり出来ている 
ここが一番重要で、この施術が有るのと無いのとでは後の髪の状態に一番影響が出ます。

 

髪の状態、それまでの履歴など細かい部分になりますが、これを見落として施術してしまうと今以上に負担が出なくていいのに、より悪化してしまう可能性がでてきてしまうので、あなたの髪にこれ以上負担がかからないようにすることが大切です。

 

 

 

3:まとめ

髪の毛は歳を重ねると、ただ傷みやすくなるだけで悪くなったわけではありません。

そこが原因ではなくて、今の髪に対してのケアがあなたに合ってない事の方が多いように感じます。

当店easehairにご来店するお客様も元の髪質はとても健康で良い髪質の事が多いです。

ただそれを知らず知らずのうちに傷ませてしまっていただけなので、髪質は必ず良くなります

髪質が悪くなった、ツヤが欲しい、ハリ・コシを出したい!という方で福岡市近郊にお住まいの方は
一度当店にご相談ください。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です